シックな写真撮影スタイリングボード|オーダーメイド制作販売|おしゃれ|大阪|住之江|

2016/11/23 22:43

木と色を組み合わせた

手作りの額縁店

chape chapic のおおうらです。


アトリエ内



杉の板材が届きました。

時々、オーダーを承ることがあります。

今回はカフェの壁に設置する、チョークボードシェルフです。


つるつるとした表面の板材ではなく(プレーナーをかけて表面をきれいに仕上げている加工のこと)
「荒材のまま」で。と、注文をしました。

「荒材」とは、プレーナー加工をしておらず、表面をザラザラと、木のささくれがある状態のことです。

「荒材」のままですと、古材風に加工しやすいからなのです。

今回の注文は「古材風」にペイントしてほしい。とのことなので、「荒材」を使うことにしました。

板の暑さは初めは15ミリに頼んでいたのですが、広いカフェの中に、15ミリの厚さのチョークボードだと、華奢に見えて、スタイリッシュに見えないのではないか・・

と考えて、厚さ㎝にしてもらいました。


チョークボードの色は「黒」


古材風ペイントと黒の組み合わせ
カフェのチョークボードシェルフ。

カッコいいものになるように、頑張って作ります^^



心に残る額縁店

chape chapic

今日もありがとうございました